2020/5/31(日)北海道COMITIA12開催中止のお知らせ

返金手続・北海道COMITIA13への振替手続の現況について(2020/05/30)

北海道COMITIA12に中止に係るサークル参加者様への返金手続につきまして、現況をご報告いたします。
本件は、4/28(火)にサークル参加者へ発送した文書の内容に従って実施しております。

返金希望サークルにつきまして、
登録期限である2020年5月15日(金)までに登録をいただいた方には、
2020年5月18日(月)までに手続および個別メール返信を実施いたしました。

返金不要希望サークルにつきまして、
登録期限である2020年5月15日(金)までに登録をいただいた方には、
2020年5月26日(火)までに個別メール返信を実施いたしました。

上記以外のサークルにつきましては、
北海道COMITIA13への参加振替手続きを実施いたします。
2020年5月29日(金)に一斉メール送信を実施いたしました。

手続内容の認識に相違がある場合は、
至急エリシアンオフィスまでご連絡をお願いいたします。

2020/5/31(日)北海道COMITIA12開催中止のお知らせ

2020年5月31日(日)に開催を予定していた「北海道COMITIA12」につきまして、
開催に向けて準備を進めていましたが、
今般の新型コロナウィルス感染症(COVID-19)の感染拡大の状況と集団感染のリスクを鑑み、
苦渋の選択となりますが、已む無く開催を中止することを決定いたします。

弊イベントの開催を楽しみにしていた参加者の皆様、
また、弊イベント開催にご協力をいただいていた皆様には、心よりお詫びを申し上げます。

中止にあたっての詳しい対応につきましては、準備が整い次第、随時お知らせします。
サークル参加申込をされた方には、詳細な手続きにつきまして、
4/28(火)を目途として、書類を郵送いたしますので、ご確認の程よろしくお願いいたします。

以下に、開催を中止した理由、および、現時点での対応方針について記載いたします。

開催中止を決定した理由

2020/4/1(水)に発表された
国の感染症対策専門家会議の提言(https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000617992.pdf)にて
感染状況に応じた地域区分について、以下の3区分が定義されています。
「(1)感染拡大警戒地域」「(2)感染確認地域」「(3)感染未確認地域」

北海道COMITIAの規模のイベントを開催できる環境となるには、
札幌市が、「(3)感染未確認地域」となる必要がありますが、
4/10(金)時点では、「(2)感染確認地域」に該当する状態であり、
「具体的には、屋内で50名以上が集まる集会・イベントへの参加は控えること」
の指針に該当するため、開催が非常に困難な状況下にある認識です。
(https://www.city.sapporo.jp/hokenjo/f1kansen/2019n-covhassei.html)

また、2020/4/7(火)に、東京都を含め7都府県に対して「緊急事態宣言」が発令され、
日本国内においては、更なる感染拡大が懸念される状態となっております。

4/10(金)時点では、北海道については「緊急事態宣言」の対象外ではありますが、
現状の感染状況の推移を鑑みるに、
5/31(日)「北海道COMITIA12」開催日までに、
札幌市において「(3)感染未確認地域」の状態を継続して実現することが
非常に不透明な状態となっていると認識しています。

上記の状況から、2020年5月31日(日)の「北海道COMITIA12」開催は
困難であると判断いたしました。

サークル参加の皆様へ

サークル参加費につきましては、
 (1)次回10/11(日)開催「北海道COMITIA13」への振替
 (2)全額返金
 (3)返金を希望しない
のいずれかを選択いただくことを予定しています。
手続の詳細につきましては、4/28(火)を目途として、文書を封書にて発送しますので、
ご確認の程よろしくお願いいたします。

弊団体は任意の非営利団体であり、
最善の場合でも収支均衡、年度を跨いだ準備金の積立が不可能な状況下で運営を実施しています。
そのため、急激な運営資金の支出が発生した場合、
イベントの開催継続に重大な影響を及ぼす可能性があります。
以上を踏まえ、もし可能であれば、
(1)次回開催への振替を選択いただけると、弊団体としてはたいへん幸甚です。
どうぞよろしくご勘案ください。

カタログ「ティアズマガジン北海道12」について

2020/5/31(日)当日に予定していました
「ティアズマガジン北海道12」の発行は致しません。
リーダーズチョイス等一部の記事は、
「ティアズマガジン北海道13」に掲載いたします。

さいごに

最後となりますが、この感染症が収束し、次回10月11日(日)「北海道COMITIA13」において、
サークル参加者・一般参加者とも、安心してご参加いただける状況となることを心より祈っています。